ニュース・お知らせ無料体験学習の
ご予約はこちら

2017年11月30日

小学5年生のFくん

今日は、I am、Are you、you areなどを頑張りました。

よくyou are、I am、Are youの3つをまちがえたので

来週は間違えないようにしたいです。

来週も頑張りたいです。

 

 

校長より

小学5年生のFくんは、英語の学習を4年生から始めています。

アルファベットの大文字、小文字、ローマ字の練習から、

英単語の暗記を行い、

文法では中学1年生の内容を進めています。

今では文法問題もすらすら解けるようになりました。

英語学習を始めた当初はローマ字は書けず、

アルファベットも書けるようになるまでに相当の時間がかかりました。

英単語の暗記に至っては2個覚えるのがやっとでした。

今は60個の英単語をすらすら書けるまでになりました。

そしてFくんが書いた「※ 魔法のランプ」のコメントにあるように、

小学5年生のFくんは、授業でやった内容を具体的に覚えており、

何をして、

何ができなかったか、

次には何を頑張りたいか

という目標を持てるようになっています。

とても素晴らしいことだと思います。

hakken.の学習では、

魔法のランプにより

毎回の授業で「学んだことを振り返る」を習慣化させています。

こうすることで自ら気づき成長できる場を無理なく作っています。

 

※ 「魔法のランプ」とは目標管理シートのことです。

hakken.ではこの目標管理シートを毎回の学習で記入します。

授業の初めにその日の学習目標を立ててから学習をします。

そして授業終了後に「魔法のランプ」を記入し、学習の振り返りをします。

毎回の目標を意識して学習し、しっかり振り返りをすることで学習の効果は高まります。

次のページ »