ニュース・お知らせ無料体験学習の
ご予約はこちら

2020年9月15日

会長増田好子のコラムVOL.40 hakken.をお勧めしたい理由

① 本物の実力がつきます。
できないところはできるまで学習できるシステムがあります。
よくできるお子さまは、できない問題をそのままにせず、完璧にできるまで学習します。
完璧にできるまで学習できるのはごくごく一部のお子さまなのです。みんな自分に甘く、完璧にできるまで学習しようしません。わかったつもりで、学習を終えてしまいます。
結果、テストで点数がとれません。
hakken.なら平均的な難易度の定期テストなら、1年以内には20点UPは容易にできます。
しかし、中学校によっては、難易度の高いテストで点数が上がりにくい場合があります。hakken.の学習を続けていけば、まず単元テストで、点数がUPし、その後定期テストで点が取れるようになります。
hakken.での学習を継続すれば、かならず成績はあがります。
hakken.の卒業生が、高校に入って、上位を取ることができる子が多いのは、ここに理由があります。

② 応用力がつきます。
hakken.の学習で培われる作業力、暗記力、定着力、セルフコントロール力がつけば、その先に  応用力がついてきます。まずは作業力を上げられるよう学習していきます。早く正確に解く力が養われれば、難易度の高い問題にも学習することができます。
そうすれば持ち前の、hakken.の完璧になるまでの学習で、応用問題と呼ばれる難易度の高い問題も身につくからです。
つい先日も、中3生のお母さまからの喜びの声が届きました。
今まで苦手だった応用問題をスラスラ解き始めたそうです。
今までとは全く違ったご様子だそうです。
要因は、やはり学習枚数です。量が思考力を高めるのです。
残念なことですが、hakken.の学習教科があがると、他教科が心配だということで、他塾に変わられる方がおみえになります。
しかし、結果として、hakken.の学習で上がった教科も、下がってしまうことが、多数報告されています。
ぜひ、hakken.のテスト対策、入試対策をご活用ください。  

           

次のページ »