教室コラム無料体験学習の
ご予約はこちら

2018年1月29日

hakken.教室コラムVOL.25 節分

先週は雪もふり、寒い日が続きました。

もうすぐ節分です。

節分では「豆まき」を各ご家庭でされることと思います。

豆まきのとき「鬼は外!福は内!」と言って豆まきをします。

実はその「鬼は外!福は内!」も意味があるそうです。

 

「鬼」という言葉は「隠」が転じたものとされているそうです。

本来、鬼は「目に見えない者」や「この世ならざる者」など

得体のしれない「邪気」のことを意味し、

災害や病気などの悪いことは全て鬼の仕業とされていました。

そのため「邪気」である鬼を払い、

福を呼び込むということから

「鬼は外!福は内!」

と掛け声をかけながら豆をまくようになったそうです。

 

「知ってた」という声が聞こえそうです。

なんとなくは想像できたけれど、

子どもから聞かれたとき上手く答えらえるかなぁ・・・と思っていましたし、

改めて知ることで、感慨深くなった私でした。

古来からの習わし、できる限り大切に、できる限り自分の子どもに、孫に・・・

と伝えられればなぁと思う私でした。