教室コラム無料体験学習の
ご予約はこちら

2018年11月19日

hakken.教室コラムVOL.55 テストで高得点を目指すために

 

 

テストで高得点を目指すために必要なことはたくさんありますが、

その中でもっとも重要なことのひとつに、準備の仕方があります。

テストの点数は当日までにどのような準備をしたかで決まります。

テストで高得点を取ってくるお子さまの共通点は、

テスト1週間前にはある程度テスト範囲の内容が理解できており、

あとは問題をこなしていくことで、

解き方を覚えていけば、ほとんどの問題ができる状態になっていきます。

 

反対にテスト1週間前の時点で、

テスト範囲の内容を理解していくところから学習しているお子さまの場合、

ほとんどのお子さまが、テスト範囲の内容を理解しきれないまま、テストを迎えてしまいます。

 

この違いは普段の学校での学習の取り組み方から生まれてきます。

つまり普段の学校の授業でしっかり理解しながら進められているかどうかです。

 

極端にいえば、テストで高得点のお子さまは、

テストがあってから、次のテストがあるまでの数カ月を使って勉強しています。

テストでいい点を取れないお子さまは、テスト前の1週間のみしか勉強していないということです。

 

学校の授業時間は1日の中でももっとも長いです。

当たり前ですが、この時間を活用できるかどうかで成績は大きく変わります。

 

そのため、hakken.は塾の授業で学校の予習をすることが大切だと考えています。

先に塾で学習することで、

学校の授業内容が分かりやすくなり、

日々の学校の授業で理解できることが多くなります。

そうすれば学校の授業時間を活用していけるので、成績は上がりやすくなります。