教室コラム無料体験学習の
ご予約はこちら

2019年1月11日

hakken.教室コラムVOL.70 オンライン英会話を受講して4~費用~

 

現在、オンライン英会話を週3回×25分受講しています。

今後受講を検討される方の参考に、受講して分かったことをお伝えできればと思います。

 

 

オンライン英会話の費用は、

講師、予約の仕方、通信環境、カリキュラムの種類、テキストの有無

の5つが大きな要素になっています。

 

講師

講師はネイティブ、日本人、フィリピン人の順に安くなる傾向があります。

指導資格があり、指導年数が長く、人気がある講師は高くなる傾向があります。

講師の研修体系がしっかりとあるオンライン英会話は高くなる傾向があります。

 

予約の仕方

レッスンの予約の仕方は

自分で毎回日時と講師を選ぶ場合と、

日時、講師とも決まっており自動で予約を取る場合の2つがあります。

費用は自分で毎回日時と講師を選ぶ場合の方が安くなる傾向があります。

 

通信環境

オンライン英会話は講師の自宅、もしくは講師が出勤するオフィスとオンラインで接続をします。

講師の自宅とオンラインで接続する場合の方が安くなる傾向があります。

 

カリキュラムの種類

フリートーク(講師とその場でテーマを決めて自由に英語で会話する)と

カリキュラムに沿った内容を比較すると

フリートークがメインのオンライン英会話は安くなる傾向があります。

また、英検TOEICなど資格対策のコースがあるオンライン英会話は高くなる傾向があります。

オンライン英会話によっては別料金が必要になる場合もあります。

 

テキストの有無

オンライン英会話でカリキュラムに沿った内容を受ける場合、

ほとんどの場合は無料でオンライン上にテキストが公開されています。

一部のオンライン英会話で有料のテキストを使用する場合があります。

 

オンライン英会話の費用の相場は毎日学習したとしても、2万円を超える場合はまれです。

オンライン英会話の費用対効果は非常に高いです。

 

 

くわなニュータウン校 矢野力