教室コラム無料体験学習の
ご予約はこちら

2019年5月27日

hakken.教室コラムVOL.87 セブ島留学 空港での送迎

hakken.講師の木村先生が3度目のセブ島留学に行ってきました。

過去の記事はこちらからご覧下さい。

セブ島留学に行ってきました。

 

今回は空港での送迎についてご紹介いたします。

 

現地の空港に到着し、ターンテーブルで荷物を受け取ったら、看板に従って外に出ます。


外に出ると FEGC の看板を持った 日本人 スタッフが立って 待っていてくれます。

 

万が一、飛行機が遅れた場合でも待っていてくれるので心配はいりません!

日本人 スタッフと合流した後は一緒に車に乗って学校に移動します。

学校に着き次第、支給品と洗濯カゴを受け取り、ガイダンスを受けます。

 

 

帰りは有料ですが、飛行機の時間を予め学校に伝えておくと

学校の車で空港まで送ってもらえます。

他にはガードマンにタクシーを呼んでもらい、タクシーで空港まで行く方法があります。

国際線ターミナルはタクシーを降りてまっすぐ空港内に続く通路を歩いて行くと

簡単に中に入れます。

その後の出国手続き等の流れは日本の空港よりも分かりやすいです。

帰りは空港で空港使用料850ペソが必要なのでお金の余裕は持たせておいてください。