教室コラム無料体験学習の
ご予約はこちら

2019年5月28日

hakken.教室コラムVOL.88 セブ島留学 学校の様子

hakken.講師の木村先生が3度目のセブ島留学に行ってきました。

過去の記事はこちらからご覧下さい。

セブ島留学に行ってきました。

セブ島留学 空港での送迎

 

今回は学校の様子についてご紹介いたします。

 

最初に教室を紹介します。

一人一つずつ個別ブースが設けられており、

留学中はそのブースは自分だけのものになります。

勉強道具を置いておくことも可能で、夜には施錠されるので盗難の恐れは少ないです。

マンツーマンレッスンは常にこのブースで行われます。

グループクラスは別の部屋で行われます。

5,6人程度が収容できる部屋の大きさです。

グループクラスのメンバーは初日に受けるテストの結果で決まります。

 

 

セキュリティも安心です。

学校がある地域に入るためにガードマン付きのゲートを通る必要があり、

さらに学校の入り口にもガードマンがいるのでセキュリティはかなり力を入れています。

 

 

食堂と食事です。

食事のメニューはこちらをご覧下さい。

朝食はビュッフェスタイル、昼食と夕食は食事スタッフが一人ひとりに盛り付けてくれます。

日本食がきちんと出るのでご飯に困ることはないと思います。

食堂にあるウォーターサーバーはお湯も出るので、

日本からカップラーメンを持って行って食べることもできます。

また、学校にある売店ではお菓子や軽食も売っています。

 

最後に宿泊する寮をご紹介いたします。

 

この部屋は5人部屋です。

部屋のタイプは1人部屋から5人部屋まであり、人数が多いほど値段は安いです。

完備されているものとしては、エアコン、冷蔵庫、勉強机などです。

洗面所とシャワーもあります。

 

もちろんトイレも部屋の中にあります。

セブの街中はトイレットペーパーが無いのですが、寮にはきちんと完備されているので安心です。

もちろん、寮にも日本人スタッフが常駐しています。