お子さまの声

中学2年生のSさん

中学2年生のSさん

 

今回は忘れていたと思っていたところも覚えていたりして

赤マルが多かったので良かったです。

先生に教えてもらって分かったところもたくさんあったので

次はそれを忘れずに今回のようにすらすら復習部分は解けるようにしたいです。

 

 

校長より

hakken.では間違えた問題を

必ず次回の学習の際に一人でできるかどうかを確認します。

 

塾で問題集をただ解き進めていくだけだと、

どうしても解説があったからできた。

先生と一緒だからできたということが出てきます。

また小テストで前回の学習の理解度をチェックすることもできますが、

生徒によってできる問題できない問題は異なり、

小テストでは補えない部分が出てきます。

 

hakken.ではお子さまごとに学習状況を管理しているので、

自分ができなかった問題だけを、繰り返し学習できるようになっており、

効率よく、効果的に学習することができます。

また、生徒自身も間違えた問題は

次回必ずチェックすることが分かっているので、

自分ひとりで問題を解くことを意識するようになっていきます。