お子さまの声

中学2年生のKくん


今日の学習枚数は数学が8枚で英語が13枚でした。

今日は数学でも英語でもしっかりとペースよく理解して進められたのがよいと思いました。

次回はもう少し学習枚数を上げていきたいです。

 

校長より

中2のKくんは、私からみるとセルフコントロール(※1)が苦手な生徒です。

学校で何かあったあとや塾に来る直前に何かあった時は、心が乱れています。

だから、授業が始まっても数分は書く文字も乱れています。

それにより計算ミスを連発します。

そして、気持ちがさらに乱れます。

悪循環です。

 

そんなKくんですが、今回は学習枚数(※2)こそ伸びなかったですが、

普段よりミスが少なく、授業を行えました。

Kくんの振り返りにもあるように

「しっかりとペースよく理解して進められたのがよいと思いました」

と、その日の自分の良い点を客観的に見ることができていました。

そして次の課題(目標)をきちんと書いていました。

このようにして子どもたちは、

少しずつではありますが自らをコントロールしながら、

一つ一つの課題を乗り越えていくのだと思います。

 

※1 自分の気持ちに流されず、自発的に自己の行動を統制する行動プロセス

※2 hakken .では1回の学習ごとに目標学習枚数を決めて学習してもらっています。

教科、学習する単元により多少のばらつきは出てしまいますが、

目安は1コマ50分で15枚以上です。