お子さまの声

中学2年生のSさん

 

今日は、前回習ったところが少しすらすらできたけど、

間違っていたところもあったので、

次回には赤丸になっているようにしておきたいととてもとても思いました。

 

校長より

県立入試も終わり、

中学3年生が教室で頑張っている姿を見ていた中学2年生も

この4月からいよいよ3年生です。

 

その中のひとりのSさんは、

2年生の学年末テスト終了後から、

英語、数学ともに中3生の内容を進めています。

数学は学年末テストの結果も良かったので、

自信をもってペースよく進められています。

 

英語は苦手なSさんですが、

受動態の単元とそれまで学習した内容の復習も交えながら予習をSさんのペースで進めています。

授業の中で不規則動詞の過去形と過去分詞形のテストを行うので、

以前よりすらすら出てくるようになっていて、しっかり定着している様子がわかります。

この調子で、新学期は良いスタートをきりましょうね!!