代表コラム無料体験学習の
ご予約はこちら

2021年4月15日

会長増田好子のコラムVOL.47 お子さまに取り入れてほしい新しい習慣 ~4月がチャンス!~

お子さまがこうなれば、ああなればとお子さまに対する要望があるかと思います。
そんな時、「新学年になるから、何か一つ新しいことを続けてみない?」
とお子さまに提案してみてください。
受け入れられる可能性が、いつもより上がります。
お子さまには新年度に対するご自分への期待があります。
お子さまも何か思っていることがあるかもしれません。
その場合、おうちの方が「そんなこと。」と思うことであっても、悪いことでなければ受け入れてあげることが大切です。
しかし、お子さまに案がない時はおうちの方が提案してみてください。ただし、新しい習慣を取り入れることの慣れていないお子さまには、ほんの少し努力すればできる習慣を提案してあげてください。
例えば、給食のお箸やコップを夕飯前(帰ったらすぐは、難易度が高くなります)には出す、洗濯物は洗濯物入れへ入れるなどです。
学習習慣を身につけてほしいと思いがちですが、ハードルを下げて、簡単に短時間でできることを習慣化することで、学習習慣を身につけることにつながっていきます。
新しい習慣を受け入れることに慣れているお子さまには、少し難易度をあげても大丈夫かと思います。
小さな習慣化が未来の大きな習慣化に代わります。
大人になった時、自ら努力できる習慣が身につく第一歩となるはずです。